足痩せクリームは、本当に効果あり?使い方を間違えないで!

細い美脚を目指すためには、エクササイズを続けたりウォーキングをしたりする必要がありますよね。

たまにするには良いですが、毎日となると少ししんどいです。

今、巷では足痩せクリームと言うものが話題になっています。
クリームを塗るだけで足痩せが実現出来るなんて、ちょっと素晴らしいですよね。

脚は、ほかの部位と比べ部分痩せがしにくいと言われています。

そもそも、足が太くなる理由はむくみによるものが多いんですね。

むくみになる理由は、血行不良のため老廃物がたまってしまっていたり、偏食な食生活やエアコンによって足元が冷えてしまっていたりすることが原因だったりします。

また、太もも部分によく見られるセルライトは、運動しても落としにくいと言われています。

足痩せクリームには、老廃物の排出や血行を促進する成分が含まれています。

また、スリミング成分が含まれている足痩せクリームの場合、より高い効果が期待出来ます。

足痩せクリームを選ぶ時は、スリミング成分が含まれている物を是非選んで下さいね。

足痩せクリームは、ただ塗るだけよりも、マッサージをしながら塗るとより高い効果が期待出来ます。

マッサージを行う場合は、身体が温まっている入浴後がおすすめですよ。

身体が温まっている状態でマッサージを行うと、脚痩せクリームの作用で老廃物やセルライトが排出された場合にスムーズに流れていってくれるんですね。
老廃物やセルライトが流れむくみも解消されれば、すっきりした脚になりますよ。

足痩せクリームを使用してマッサージする時にも、ポイントがあります。

マッサージは下から上へ向かって行って下さい。
たとえば、足首から始まって、膝、太もも、太ももの抜け根と、血液やリンパ液が足先から心臓へ向かって流れるように意識して下さいね。

マッサージを行う時は、あまり強い力で行わないで下さい。
リンパ液の場合は、皮膚のすぐ下を通っていたりします。

柔らかい力でリンパ液を流すようにマッサージして下さい。
セルライトの場合は、お肉の下にしこりの様な感触を感じます。

優しく撫でて潰すようにしてマッサージしてあげて下さい。
あまり強い力でマッサージを行うと、ピリピリした痛みが出ることがあると言います。

その他のマッサージについては【【簡単】足痩せマッサージ方法!運動なしでもOKなの?】も読んでみて下さい。

最後に、妊娠中の脚痩せクリームマッサージはおすすめしません。
妊娠中は浮腫や便秘が起きやすい状態です。

リンパ液を無理に流すと、胎児に悪影響が起きると言われています。
どうしてもマッサージを行いたい場合は、自己判断は止めてお医者様に相談して下さいね。

コメントは受け付けていません。